top image1
top image1

ABOUT

現在、日本の働く環境は変化しています。

#複活(複業活動)の主人公は、複数のチャレンジに取り組むなどの多様な働き方を希望し、
地域や企業の課題解決と同時に自身の成長を目指すみなさん、
そして、みなさんを受け入れたいと考えている地域の企業の方々です。

人材と地域の企業それぞれが、地域でのビジネスと自身の成長への想いを理解し、
共感しあい、同じ目線で歩む、そんな働き方の実現を目指します。

さあ#複活で、はじめの一歩を踏み出しましょう!


※「複業」とは、単に本業とは別に副収入を得ることを指す、「副業」ではなく、
複数の仕事を掛け持ちながらもメイン・サブという序列をあえてつけず
「どれも本業」という考え方を指す「複業」を#複活では推進します。

POINT #複活3つのポイント

7つのエリアから
地域複業先を選べます

令和4年度の#複活に参加している地域は茨城県(日立市・常陸太田市・大子町)、新潟県(燕市)、長野県(松本市・塩尻市)、静岡県(三島市)の7地域です。地域毎に特色があるので、複業が初めての方だけではなく経験者も新たな出会いがあります。みなさんに合った地域を選んでいただけます。

地域企業と中長期的な
マッチングを目指します

#複活で目指す地域企業との関係は、単なる業務委託や外注発注とは異なる関係性です。みなさんと地域企業が、双方の立場や事業に取り組む想いなどを共有し、ひとつのチームを作るように中期的なマッチングを目指していきます。

「地域の人事部」が
広くサポートをします

人材と企業との出会いの場の創出や面談の同席等のマッチングプロセス上の支援を「地域の人事部」と事務局が伴走しながら広くサポートします。はじめて複業に取り組む方もご安心ください。

SCHEME #複活の仕組み

※#複活の事務局は、8つの地域(日立市・常陸太田市・大子町・長岡市・燕市・松本市・塩尻市・三島市)それぞれの「地域の人事部」と今事業全体の事務局(株式会社パソナJOBHUB)で構成されています。 みなさんの#複活を広くサポートします。
※長岡市においては令和4年度は「若者人材におけるインターンシップ」の実証事業を行うため、複業人材の受け入れはしておりません。

AREA #複活受け入れ地域の紹介

#複活の受け入れ地域と地域の事務局をご紹介します。
各地域で企業に寄り添い、地域や企業の課題解決に取り組む組織や団体で活躍する方たちが
地域側の事務局として#複活 をサポートします。

SCHEDULE #複活までの流れ


#複活人材向け
オンライン説明会
2022年9月1日(火)19:00-21:00(開場18:45)
#複活のマッチングプロセス説明や複業先の地域紹介、有識者を交えたセッションを実施予定です。
 
オンライン説明会への参加申込みはこちら(外部サイト)
※日程が合わなかった方やもっと話を聞きたいという方のために、簡易説明会の開催も予定しております。
簡易説明会の申し込みはこちらから申込み下さい。
2
#複活エントリー
エントリ―期限:2022年9月22日(木)
プロフィールシートの提出期限:2022年9月25日(日)
※エントリーして頂いた後にプロフィールシートをお送り致します。

#複活に興味を持って頂いた人材の方は今ページにてエントリーをして頂きます。
エントリー後に参加希望者の方には簡単なプロフィールシートをご提出頂きます。
#複活へのエントリーはこちら
3
オンライン
チェックインイベント
2022年10月 以下の日程の19:00-21:00にて開催

10/4(火) 塩尻市、10/7 (金)茨城県3市町①、10/11(火) 燕市
10/12(水) 茨城県3市町②、10/13(木) 三島市、10/14 (金)松本市 
※茨城県の日立市、常陸太田市、大子町の3市町は2回に分けて合同で実施します。
(それぞれ異なる企業が参加致します。)
4
オンライン
フィールドワーク
2022年11月 以下の日程の13:00-17:00にて開催

11/5 (土)塩尻市、11/6(日)茨城県3市町①、11/13(日)茨城県3市町②
11/19(土)燕市、11/23(水) 松本市、11/26(土) 三島市
※茨城県の日立市、常陸太田市、大子町の3市町は2回に分けて合同で実施します。
(それぞれ異なる企業が参加致します。)
5
提案書の提出・面談
提出期限目安:オンラインフィールドワーク参加後約14日程度(各地域にて設定)

面談機関の目安:2022年12月上旬~2023年2月下旬頃

オンラインフィールドワークに参加された人材の方より、企業の方への想いの込めた提案書を作成頂きます。 提出頂いた提案書をもとに、企業の方が興味を持った方については事務局にて面談の設定をさせて頂きます。面談を踏まえて、改めて細かい議論を行うことにより人材・企業双方の理解を深めていきます。
※面談の数は企業によって異なります。また、面談自体がマッチングを保証するものではございません。
6
マッチング
#複活のスタート
複業の開始 :2022年12月下旬~2023年2月下旬

面談後、条件等が合意できればマッチングとなり、プロジェクトの開始となります。
ここからが、皆さんの#複活の本格スタートです。

ENTRY 応募はこちらから

CONTACT 参加希望の企業の方や事業についての問い合わせ先

#複活事務局(9:00~17:30)
株式会社パソナJOB HUB内(担当:亀井・鳥羽・平元・植草・野島)
MAIL:fukukatsu@pasona-jobhub.co.jp

令和4年度「関東経済産業局における地域中小企業・小規模事業者の人材確保等事業」
本事業は、株式会社パソナJOB HUBが関東経済産業局より事業を受託して運営しております。